猫のサイン~メタボ猫日記

尿結石・腎不全の「たま」と、やんちゃな「ちび」の成長記録です。健康管理と楽しく暮らす方法、手探り中です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

猫に強く噛まれたー!(猫ひっかき病、予防法)

先日ネコに嚙まれた時の体験談を書かせて頂きましたが、猫ひっかき病について書くのを忘れたので、追加させて頂きました。

過去の記事(体験談) 猫に強く噛まれたー!(状況と処置?)
こちらも合わせてご覧下さいませ。

追加情報ですが、嚙まれた時に病院で処方された抗生物質はセフェム系です。全部飲んでしまったので詳細はわかりませんが、ピンクのカプセルでした。ただ、ベストな薬ではないようです。「ここの診療所にある中で良さそうな薬を選んだ」と先生がおっしゃっていました。

今回の経験談をまとめるにあたって、ノミの駆除は大切なんだなぁ~と改めて感じました。それは、ノミが持っている菌が原因で猫ひっかき病を発症する事が分かったからです。

そのことをふまえて振り返ってみますと、なんとなく納得がいくことがあります。それはですね、ノミがいた「たま」に噛まれた時は傷の周りがパンパンに腫れたけど、ノミがいない「ちび」に噛まれても腫れなかった、ということです。(腫れた原因ははっきりしてませんけどね。)

パワフルな猫
こんなにパワフルなちびニャン。

本人は遊んでいるつもりなんでしょうけど
私は傷だらけになるんです
猫にひっかかれた傷
どうしたでしゅか?


たまは、お外が大好きで、2歳ぐらいまでは、ノミがついていました。
ノミの薬(フロントライン)で駆除できることを知ってからは、定期的につけているので今はいません。(現在はレボリューションを使っています。)
ちびは外へ出ないので基本的には使っていませんが、
夏場などノミの多い季節に時々使っています

ノミが持っているこの菌は、猫や犬には害はないそうなので一安心なのですが、人間には少々厄介なのでしっかりとノミ対策をしておきたいものです。

まとめです

【猫ひっかき病】とは?


その名のとおり、猫に嚙まれたり引っかかれたりすることで、発症する病気で、バルトネラ・ヘンセレという細菌が原因だそうです。この菌は猫ノミが持っている菌で、ノミから人へ直接感染する場合もあるようです。

潜伏期間は、数日から3週間ほど。
傷の周りのリンパ節が腫れて痛み、発熱や頭痛、食欲減退が起こることもあります。

感染しても症状が軽ければ自然に治るそうですが、免疫力が低い子供や高齢者の場合は重い症状になることもあるようです。まれに脳症を併発する子も・・・。

治療法
主に抗菌薬の投与。
完治するまでに数週間~数ヶ月かかる場合もあるようです。
(約40日という情報もありました。)
病院は外科へ。(傷の処置は内科では出来ません。断られました。)


予防法
・嚙まれたり、引っかかれないようにする事はもちろん、
 猫や犬に触れた場合は手を洗うように心がける。
 (菌は人を媒介して感染する事もあり、傷がなくても発症する場合があるようです。)
・定期的なノミの駆除・予防をする。→ノミ対策
・猫や猫の爪を定期的に切る。→ペット用つめ切り



過去の関連記事
猫に強く噛まれたー!(状況と処置?)
我が家の猫ノミ対策&駆除
猫の爪切り(我が家編)切り方

ポチっとお願いしまーす。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ 人気ブログランキング FC2ブログランキング 




3M 皮膚接合用テープ

←こちらに詳細・使い方が載っています。
ネクスケア ステリストリップ の最安値を確認する
常備してあるバンドエイドみたいな物です。
縫われそうになったら、これで阻止するつもりなの



ドルマイシン軟膏 の最安値を確認する

二人に嚙まれる度にお世話になっている薬です。
抗生物質入りです。
たまに嚙まれても、これで治っています。(今のところ)
関連記事
web拍手 by FC2

| 猫によるケガ(人間用) | 18:58 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

エエ~ッ!!!

いつもお世話になってやすサラナンダですe-277

猫ひっかき病なんてあったんだね~
ビックリやわe-277

田舎の頃たまにタマ(家のネコ)にひっかかれたがあったけど
何ともなかったけど・・・
でも思い返せば痒くて赤くなった事はあるかもねi-181

でもその頃は高校生で若かったから
その程度ですんだのかもね。
なるほどi-227

ネコちゃんを飼っている人は気をつけなくてはいかんね!!!

たまのしっぽさんブログはいろいろ勉強になるよi-228
サラナンダには結構ネコちゃん飼ってる友達多いんですよ。

また来るでぇ~元気でいてや~~~♪

| サラナンダ | 2012/09/22 22:00 | URL |

サラナンダさーん、こんばんわー^^

わーい^^、忙しいのに来てくれてありがとうv-343
お返事遅くなってごめんちゃい。

いつもサラナンダさんにパワーを貰っているのは私の方ですよ。
こちらこそお世話になってまーす。
いつも楽しいコメントをありがとうございまーす。ルンルン♪

猫ひっかき病なんてヘンテコな病名よね~?
冗談みたいな名前だけど、子供にとっては意外と危ないなんて調べてビックリでした。ひょえーってね。

サラナンダさんもひっかかれたんですね~。かゆそうー!
今は「たま」にひっかかれても大丈夫になりましたよ~。
慣れただけ!かもしれませんけどね~へへへ。
(確かにノミはいないけど。)

いつもいつも本当にありがとう。
褒め上手なサラナンダさんにやる気パワー頂いてます。
でも、ムリせんでね。

私も遊びに行きまーす^^。

| たまのしっぽ | 2012/09/24 03:30 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT