猫のサイン~メタボ猫日記

尿結石・腎不全の「たま」と、やんちゃな「ちび」の成長記録です。健康管理と楽しく暮らす方法、手探り中です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

まさかのドクターストップ!ダイエット成功 か?!

さてさてさて・・・、健康診断のお話が、3つになるとは、
思っていませんでしたが ∠( ^ o ^ ┐)┐、

今回、一番、ドキッ! ((((;゚Д゚))))))) と したお話です。

病院は嫌いでしゅ(ちび)困ったお顔の猫


『今日は、いつもより時間が かかってるなぁ~』と思いながら、
待合室で 検査結果を待っていると、

「ちょっと来て下さい」っと声が かかって、
え?なんか、あったんかい?
と、ちょっと心配になりながら、診察室に入っていくと、

「少し気になることがあるんですよ~」と。 なんだ なんだ?(;゜0゜)
血糖値が、ついに危険レベルまで上がっちゃったかな?

不安になりながら、先生の細かーい 説明を聞きました。
「(血液検査)この数値は、○○のことを検査するもので・・・、正常ですね。
そして、次の項目のこれは、□□のことを検査~~。・・・(以下省略)」

ものごっつ丁寧に、一つ一つ説明して頂きましたが、
全て、問題ない!とこのこと。

私、さっぱり意味が分からなくて、
「気になるというのは・・・?」と 恐る恐る 聞くと、

「体重が かなり落ちているんです」と。(*^_^*)

血液検査に異常がないのに、体重が減っていることが、
気になったそうなんです。病気の前兆かも~と。

昨年の検査の時に、ダイエットを薦められたのですが、
今回は、前回とは違う先生だったので(ワンちゃんをよく診察している先生)、
その話が通じてなかったようです。

体重を落とした敬意を 説明すると、
「そういうことだったんですね、原因が分かってホッとしました」と^^。

「でも、これ以上 落とさないで下さい。」って、言われちゃいました。

ちびニャンの体重、現在 5,7kg。昨年の1月は、6,3kg。

私的には、ちょうどいい体重だと思ったのですが、
指定された通り、5,9kgを維持して欲しいとのことでした・・・(´・_・`)グスン

難しいニャ~

200gって、人間にとっては誤差の範囲だけど、
猫さんにとっては 大きな違いなんですね~。

やはり、自分勝手に決めちゃー いけませんね~( ノД`) 反省。

でも、「ということは、ダイエット成功ですよ!」って、
褒められました。うひょーヽ(≧∀≦)ノ 嬉しい~(あ、乗せられてるだけ?)。

一年間、 頑張った甲斐 があったわー。
ま、頑張ったのは、ちびニャンですけどね~(」*´∇`)」。

ただ、年齢の事を考えると、
病気のことも 視野に 入れて考えないと いけないので、
体重を落とさないように気をつけてください、と言われました。

はーい(^∇^)ノ。

「5.5kg以下に落ちてしまったら、来てください」
って、ことなんだけど、その後、5.6kgになってしまいました~(。-_-。)。

なんて こったぁ~(´Д` )。食べて~食べてぇ~お願いよ~。
ちびニャンはね、あんまり食べてくれないの。

たまさんは、食欲旺盛だったから、これが普通なのかも~ですけどね^^。
腎不全になった後も太り続けた たまさんって、ある意味 凄いわー。

たま7.4kg
↑たまさん、いつ見ても 貫禄あるねぇ~(´▽`)


でもね、心配だった血糖値は、今回、なんとぉ~、

下がってましたぁ~。良かったぁ~o(^▽^)o。

ダイエットの目的 が、血糖値 だったから、
これが落ちてくれないと、本末転倒 だよぉ~(´▽`)。

私的には、モデルさんみたいに 綺麗な体型でなくても、
健康なら それが一番だと思うんですけどねぇ・・・少々おデブでもね^^。

基準が たまさん だから、感覚が ずれているかな~(*´∀`人 。

ちなみに、今回の血糖値は、139 mg/dl 。

食後でも 70~100 ぐらいが普通らしいので、まだ 少し高め だけど、
下がる ことが 分かったし、ストレスで 200 近くになる子もいるらしいので、
これぐらいなら いいですよね~?

先生は、250近くになったら 注意が必要!と、言っておられました。
(基準値は 検査機材によって変わります)

血液検査(ちび)201602
↑検査結果(クリックすると 大きくなります)

実は、前々回から前回にかけて、150→173 と、上昇傾向だったので、
糖尿病 が心配だったんです。

でも、可能性が低くなったことですし、
この後は、ちびニャンの体重維持に 頑張ります (^∇^)ノ。

このようなことを書くと、減量させようと考えてしまう方がいるかもしれませんが、
自己流でダイエットさせることは、危険な場合があります。

※必ず、医師の診断を受け、指導に添って行って下さい。
短期間で、10%以上の体重減少は、病気の疑いがあるそうです。


ちびニャンにも まだ、病気の可能性も 残っています。
もう半年ぐらい様子をみて、他の症状が出てこなかったら、
きっと、ダイエット成功!と、言えるのかな~なんて
素人ながら、 思っています。

そのためにも、健康維持を頑張らなくっちゃ ね~ (*^_^*)。


余談ですが、ちびニャンが赤ちゃんの時から通っているこの病院は、
飼い主に 厳しそうな院長先生を筆頭に、数名の先生がいらっしゃいます。
話が共有されていなかった事に 少々疑問を感じるかもしれませんが、いつもなら、
電話で問い合わせした内容なども しっかりと残してくれているんですよぉ~。
今回は、残っていなかったことになりますが、このように、
違う先生が気がついてくれるので、心強い病院です^^。
なにより、たまさんを救ってくれた病院なので、信頼しています^^。


【関連記事】

ちびニャンの 検査報告と、イボ の話(前回の話)
ちびニャンの肛門から血が・・(;゜0゜) 急きょ 病院へ。(病院へ行った主な理由)

ちびニャン、健康診断に行きました。(1年前の血液検査)


ポチっと応援してくれるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ 人気ブログランキング FC2ブログランキング
関連記事
web拍手 by FC2

| 日常の健康管理 | 01:50 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

大きな病気とか問題がなくて安心ですね♪

猫の適正体重って難しいと思いませんか~?
いろいろな方のブログや日記を読んでいても
4.5キロで「ダイエットしてくださいって言われた」っていう
方と、ちびちゃんの先生のようにおっしゃる方と・・・・
みるきぃさんは2人の先生にしか診てもらっていませんが
何も言われなかったのでたぶん大丈夫かな~。
こんなページを見つけました。

http://www.masunaga-vet.net/iseki/neko09.html

1歳の時の体重を【標準・適正】として15%超えたら肥満だと
いうのですが、みるきぃさん余裕で超えてます。苦笑
骨格の細い猫さんなのでこれ以上増えると内臓系にも足腰
にも負担がかかると思うんで・・・・
今度また別の病院に行くので体重の事も聞いてみようと
思います!!

腎不全も大変ですが、糖尿も大変ですものね。
最近、人気ブロガーの猫さんが低血糖で亡くなられたみたいで
病気になった猫さんの治療の難しさをひしひしと感じています。

ちびちゃん、たくさん食べてくれますように~っ♪

| ゆりっぺ | 2016/02/15 13:01 | URL | ≫ EDIT

ゆりっぺ さん、こんばんは~^^

お返事遅くなってすみません。
情報ありがとうございます。

ニャハハ~(笑)うちの子たちも余裕で超えてまーす^^。

あまり体重は気にしてなかったので、うっかり~かもしれません。
でも、最大8kgあった たま の血糖値は、適正範囲内だったんですよ~^^。
コレステロールは高めでしたけどね~(汗)

ホント適正体重って難しいですよね~(*´ω`*)。
たまは、食欲旺盛で、全然ダイエットしてくれなかったし・・。
でも、楽しいことを奪ってしまうのは可哀想だったので、
あまやかしました^^。

ちなみに、ちびの1歳半ぐらいの体重は4kgぐらいだったと思います。
当時の骨格は細めでしたが、4歳ぐらいまでは、ゆっくり成長して、
頭も少し大きくなったし、骨も少し太くなった気がします。

これが肥満への道なのかもしれませんが、
今の体格で 4kgしかなかったら、ちょっと痩せ過ぎ な気がするんですよね~。

教えて頂いたHPの情報から見ると、完全に肥満ですが、
中性脂肪の値や栄養状態の示す数値には問題がなかったので、
肥満だとは思っていなかったのですが・・・、どうなんでしょう?

やっぱり基準がたま だから そう見えてしまうかもしれませんけどね~^^。

ごまちゃんは、まだまだ成長過程だし、みるきぃさんも まだ遊び盛りの時期だと思うので、
それなりにカロリーは消費すると思いますよん^^。

みるきぃさんが、美味しい~って言ってくれる良いご飯が見つかるといいですね~^^

| たまのしっぽ | 2016/02/16 23:44 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT