猫のサイン~メタボ猫日記

尿結石・腎不全の「たま」と、やんちゃな「ちび」の成長記録です。健康管理と楽しく暮らす方法、手探り中です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

避難袋のチェックとネコ用お水について(2/2)

前々回、わが家の防災グッツを紹介しようとして、
お水のお話へと脱線してしまったわけですが、

そのつづきを少し。

文句を言う猫
ちょっとぉ~ はやくしてニャー!!

はいはーい、ちょっと待っててね、ちびニャン。
甘えん坊のちびニャンは、ひとりにされると、
とたんに 駄々っ子になります。

寂しがり屋さんなのね、猫さんなのに。


さて、非常用持ち出し袋の中身(最新バージョン)は、こちら

軽量化した避難袋(猫&人間用)
クリックすると大きくなります。

以前に比べて、かなり 軽量化しました。


この前の 東日本大震災前までは、津波!という感覚があまりなく、
どちらかというと、倒壊、火災旋風から逃れる為の避難を
想定してました。

引越し前は、小さな路地の小民家集中地帯におりましたし。
今は、海の近くに住んでいるので、すぐに避難できるように、
最低限の物だけを詰めました。

そして、目立つようにピンクのリュックにしました。

避難バックの重量
3.3kg

約半分の軽量化。
と言いましても、二つに分けた、だけなんですけどね。
もう一つは、余裕があったら、持って行こうと思っています。

なんせ、時間との勝負!?と思われるので。


避難袋の中身

・猫用缶詰め、かりかり。
・お水(猫&人間用)
・ペットシート
・ちりがみ、ウェットティッシュ
・猫用のお皿、スプーン
・マスク
・カロリーメイト(非常食)
・携帯ラジオ、電池
・ナプキン(人間用)

この写真には入ってませんが、
携帯電話の予備電池は、常に携帯しています。

ビニールを二重にして詰めていた避難袋が
津波にのまれても、中身が濡れずに助かった


という話を聞きましたので、
それぞれ、二重にしてリュックに詰めました。

ビニールは、そのまま防寒着代わりにもなるのかな?

カリカリは、一応持ちましたが、
きっと、食べてくれない と思っています。

お外が苦手なちびニャンは、緊張のあまり食べてくれないと
思っているんです。

でも、缶詰めだったら・・・きっと食べてくれるんじゃないかと。
一緒に水分補給もできますし。


避難先につきましては、以前と変わらず、
テント暮らしかな~と考えています。

大切な大切な ちびニャンがいますからね。

震災以降、ペット同伴可の自治体?避難所が増えてきたようですが
うちの地域は対応していませんので、行くつもりはありません。

置いていくなんて、今の自分には考えられません。

座布団を奪った猫20130825
かわいいでしょ?

一緒に逃げようね。

この子のためにも、生き延びなきゃ!


【関連記事】

以前の避難袋の中身はこちら(テントのお話もこちら)
我が家の避難袋、人間用&猫用(どんな物を入れてあるか紹介します)

前々回の猫用のお水についてはこちら
避難袋のチェックとネコ用お水について(1/2)

避難の際に便利なグッツ
100円グッツで猫用簡易テント

2015年度版の改良点、避難グッツの点検について↓
避難袋の中身チェックと 改良点について(猫用)


ポチっと応援してくれるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ 人気ブログランキング FC2ブログランキング
関連記事
web拍手 by FC2

| 避難グッツ | 02:51 | comments:3 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2014/03/29 00:30 | |

御訪問ありがとうございました

こちらも対応してい無いので
車で各自責任持って避難と言われてます
ワンニャンのケージにトイレの砂ドライフードなど直ぐに車につめるようにしています
そのために車もワゴンに変えました
島根原発十キロ圏内ですから><
きっと津波が来たら島根半島の橋が全滅になるかも
そうなったらもう避難できないんですから・・
いろいろなパターンで考えていますよ

| 茶チャママ | 2014/03/29 17:44 | URL | ≫ EDIT

茶チャママ さん、こんばんわー^^

やはり、対応してらっしゃらないんですね(><)
原発の近くでしたら、なおさら早く対応して欲しいですね・・。

うちも、ワゴンですよ^^。仕事柄、大きいのが必要なので
猫さんの為!っていう訳ではないのですが、
いざとなったら、部屋代わりになるので便利です。
前回の震災の時も、ゲージ、猫トイレ、寝袋を乗せて移動してました。

津波が来た時に車で逃げられればいいのですが、
普段から渋滞が起きる道筋なので、非常事態の時は
徒歩なんかな~って思っているところです。

やっぱり、やっぱり心配ですよね~。
お互い、頑張りましょうね。

コメントありがとうございます。

| たまのしっぽ | 2014/03/30 00:34 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT