猫のサイン~メタボ猫日記

尿結石・腎不全の「たま」と、やんちゃな「ちび」の成長記録です。健康管理と楽しく暮らす方法、手探り中です

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

まさか、愛用シャンプーに 危険性があるとは!?

先日ですね、

とってもとってもぉぉぉぉぉぉ・・・(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」(」゚ロ゚)」オオオオオッッッ
ショッキングな事を知ってしまいました(;゜0゜) どうしよう~(。Д゚; 三 ;゚Д゚)オロオロ~

数年前に話題に上がっていたようなので、
知っている方も多いかもしれませんが、

猫さん用 シャンプー のお話です。

お恥ずかしいですが、先日初めて知りました (ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー。



キッカケは、ちびニャンのお鼻に できたブツブツを調べていた時でした。

ちびの鼻にできた黒いブツブツ瘡蓋(カサブタ)

1mm程度の黒い点のようなブツブツなんですけどね^^。
なーーんか気になって仕方なくて・・・ネットで検索してたんです。

そしたら、「鼻 瘡蓋(カサブタ) 癌(ガン)・・・」

といったキーワードが出てきて・・Σ(゚д゚|||)マジ?

さらに、

のみとりシャンプー 発がん性物質

といった言葉が出てきたんです。

しょぇえーーーーーーーーーっつ ((((;゚Д゚)))))))。

うちで使っているシャンプーと同じ やんけ!!。
なんてこったぁ~(*´~`*)ショック・・・・涙。


どうやらですね、我が家の
のみとりシャンプーに配合されているアレスリンという物質が、
発がんに結びつく可能性があるらしいのです(猫さんに対してね)。

専門家ではないので、詳しい話は分かりませんが、アレスリンは、
一般的な 蚊取り線香に入っている ピレスロイド系の殺虫剤の仲間らしいです。

哺乳類(犬猫 人間)には、毒性が低い との情報ですが、
安全 とは書かれてないんですよね~( ‘o’)。

愛用していたシャンプーに、指定成分として、
アレスリン が入っていた事は知っていましたが、

大手メーカーさんの商品ですし、
ずっと前からある商品(ロングセラー?)だったので、

まさか、殺虫剤がシャンプーに入っていたなんて!!((((;゚Д゚)))))))

考えてもいませんでした。


シャンプーの表ラベルには、
『肌にやさしい 低刺激 植物生まれの洗浄成分100%』

と書かれています。

体に良さそうな文面が並んでいるので、安心して使っていたんです。

でも、このポップ(キャッチコピー?)は、
洗浄成分に限ってのことだったようです。

裏面の下の方にある注意書きを読むと、確かに、
『変異原性があるとの報告がある』と書かれています。

アレスリン 変異原性があるとの報告がある(表記)

素人には、何の事を言っているのか、よく分かりませんが、
つまりは、良くない、危険性がありますよ!、忠告しましたからね

といった ニュアンスを含んだ言葉に思えてきます。

指定成分の危険性を調べなかった自分が情けないですが、
騙された感を持ってしまいますよ。

だって、大々的に書かれた うたい文句(キャッチコピー?)を読んだら、
体に良さそうで、いいシャンプーだな~って思いますもん!。

裏面を見ても、殺虫剤入りだなんて書いてないし、
『変異原性があるとの報告がある』と書かれても、何のことだか さっぱり?。


まぁ、日本の薬事法とか法律上は問題がないから、
長年、商品化されていると思いますが、

そう、別に問題はないんでしょう けども、

多少なりとも、危険性があることが分かっているから、
きっと、注意書きがあるんですよね~。

ならば、購入者に ちゃんと伝わる言葉で書いて欲しいと思います。
伝わらなければ意味がないと思うんです。

この殺虫成分(商品)に限ったことでは ありませんが、
消費者に危険性が伝わりにくい場合が結構ありますよね~┐( ̄。  ̄)┌。

過剰反応してしまう危険性もありますが、
もっと購入者に寄り添った文面で、分かりやすく書いてもらいたいものです。



えーと、話がズレてきましたが、

我が家で長年愛用させて頂いた 猫用シャンプーにですね、
海外の研究機関では、危険だとされている成分が入っていたみたいなんです。

情報元を確認できていないので、ハッキリとは言えませんが、
最近、有効成分?が アレスリンから フェノトリン配合に変更されています。

ということは、何らかの影響があったから、変更された事が伺えます。

ですが、このフェノトリンも ピレスロイド系の殺虫剤で、(猫に対し)
海外では、副作用の報告が増えているようなので注意が必要なようです。


もし、このような成分の入ったシャンプーがお手元にありましたら、
今一度 確認して、注意して下さいませ。


ノミがついて困っている方は、信頼できる獣医さんに相談して、
専門家の指示の下、処方して下さる薬で退治した方が良さようです。


我が家では、たまさんが よく お散歩していたので、
予防的に のみとりシャンプーを愛用しておりました。

たまもちびも、嘔吐や痙攣、発作などの副作用が出た事はありませんが、
今後も大丈夫だとは言い切れないので使用を止めました。

よく考えたら、ちびはお外に出ないので、
ノミ取り用のシャンプーは必要ないのかもしれません。


余談ですが、一般家庭向きの虫除け剤(蚊取り線香など)を
扱っている各メーカーさんのHPを確認しましたら、

Q 「誤って舐めた、食べてしまった」 という問いに対して、

A 「念のため、ピレスロイド系の殺虫剤であることを医師に告げて診察を受けてください」

と書かれています。

哺乳類(犬・猫・人間など)は、ピレスロイドを分解する酵素を持っていて、
体外に排泄されると書いてありますが、やはり心配になります。

猫さんは、年がら年中、体を舐めていますからね。




ちなみに、夏と言えば、金鳥の渦巻ボンボン!
季節は終わりましたが、あの香りが好きなんですよね~(^∇^)ノ。

毎年、蚊取り線香の香りを嗅がないと夏が来た気がしなかったのですが、
たまさんが来てからは、使ってないんです。

というのも、あの煙が苦手だったようで、
逃げて回っていたんですね^^。

今回、改めて有効成分を調べましたら、
ピレスロイド(dl・d-T80-アレスリン)と表記されていました。

もしかしたら、
アレスリン入りのシャンプーは苦手だったのかもしれません(´Д`*)。

たまさん、ごめんよー。

リラックスして寝る猫(たま)3歳と4ヶ月
よんだぁ?


【関連記事】

我が家の猫ノミ対策&駆除


ポチっと応援してくれるとうれしいです。
にほんブログ村 猫ブログ 猫 健康へ 人気ブログランキング FC2ブログランキング

関連記事
web拍手 by FC2

| お風呂・シャンプー | 00:15 | comments:10 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/09/20 15:09 | |

えっ!! 蚤取りシャンプーに発がん性物質!?
考えてみれば、そうですね。
ちょうど この連休中に ネコシャンプー2本
古くなったので(最近全然使ってなかった)処分したところでした。1本は蚤取りシャンプーでした^_^;
宣伝に惑わされてはダメなんですね。
気が付いて良かったデスね~
愛用の消臭剤も調べてみたら えっ!?って商品でしたし…

カメラの「K」ケルビン(色温度)について ありがとうございました。
太陽マークだと5000くらいとかは知ってましたが
私のカメラで設定できるかすら???です(=´Д`=)ゞ
カメラももっと勉強しないとですよね。
ありがとうございました。


台風 今夜関東接近でしたよね。
無事通過することを祈ってます☆

| cocomama | 2016/09/20 16:53 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2016/09/21 05:57 | |

鍵コメ K さん、こんにちは~^^

台風 大丈夫でしたか~?

こちらは大丈夫でしたが、結構離れているはずなのに
雨脚が強くて心配になってます^^。

うちのニャンコも、グースカ寝てましたよぉ~(´∀`*)

シャンプー、にょほほーーーw(゚o゚)wビックリですよね~。
私も、ちと 焦りました(・:゚д゚:・)。

癌との因果関係は、よく分からないんですけどね~。
(信頼出来る情報元までたどり着いていないんです)

「アレスリンが染色体異常を起こさせて、結果、細胞が癌化する可能性がある」との報告(日本語訳)は 正しそうです。

シャンプー苦手でしたら、無理に入れなくてもいいかもしれないですね~^^。
たまは、腎不全になってからは一度も入れてないです。
やっぱり、ストレスが気になって入れませんでした^^。

ちびは、時々大便さんをプラープラーさせるので、シャンプーの機会がありそうなので、新しいシャンプーを探し中です。

| たまのしっぽ | 2016/09/22 13:32 | URL |

cocomama さん、こんにちは~^^

ご心配ありがとうございます。
台風大丈夫でしたよ~(*´∀`*)。

でも、また台風発生したみたいですね~(><)。
全国的に水害が多くって、どこもかしこも心配になってます。


> 愛用の消臭剤も調べてみたら えっ!?って商品でしたし…

そうそう!、のみとりシャンプーに限らず、
虫除け効果をうたっている商品に多く使われているみたいなんですぅー(´Д`*)もうビックリ!。

嫌がらないから~と使っていた キンチョウリキッドにも入っていて・・・(・:゚д゚:・)。
考えてみたら、そうですよね~(T T)。何もかもが怖くなっちゃいました・・。


> 太陽マークだと5000くらいとかは知ってましたが

おおっ、やっぱり知ってらっしゃったんですね~(*∩ω∩)。
小難しい話をすると、大概が拒絶されるので(= ̄∇ ̄=) 、嬉しいですぅー^^。
ご覧の通り、写真のセンスはありませんが、メカの設定などだけはある程度知ってますので、
何か不明な点がありましたらどーぞぉ~(o^∀^o)。

| たまのしっぽ | 2016/09/22 14:20 | URL |

鍵コメ Yさん、こんにちは~^^

お久しぶりですぅー^^。


日本製だから~と安心していましたが、
ほーーーんと、ちゃんと中身(成分)も確認しないといけないなーと実感しました(´Д`*)。

ブログの再開、楽しみにしてまーす(^^)/。
あ、でも、無理しないで下さいね~^^。

| たまのしっぽ | 2016/09/22 14:25 | URL |

初めまして・v・
ブログへのご訪問有難うございました。
猫のシャンプーについて、そんな危険が・・・!
「体に優しい。安全、安心」って書いてあると
詳しく調べたわけでもないのに、素人としては安心しちゃいがちですよね・・・
ご飯についても、昔から売られているものだから、と
何でも食べさせていいわけではないのだな~と
最近少しずつ成分表など気を付ける習慣が出てきました。
勉強になります、ちょこちょこお邪魔させて頂きますね。


現在、当方で猫ブログ専用RSSリーダーの設置を進めていて、
是非こちらのブログも、リンクさせて頂ければと思っています。
リンクフリーかとお見受けしましたが、
一応一言と思い、コメントさせて頂きました。

不都合あれば解除しますので、お手数ですがお知らせ下さいませ(。>ω<)ノ

| きよぱ | 2016/09/23 15:26 | URL |

ママさんのブログを読んで
今、あわててノミ取りシャンプーの裏を見てみたら
アレスリンと思いっきり書いてありました(><)
これはかなりショッキングですね!
最近、大五郎のあごに黒いブツブツができて気になって
ました。
ちびニャンの黒いポチは大丈夫でしたか?

教えて頂き有難うございました。

| 大五郎ママ | 2016/09/24 01:56 | URL | ≫ EDIT

きよぱ さん、こんばんは~^^

はじめまして~(o^∀^o)。コメントありがとうございます。

商品に書いてある言葉って、丸飲みしがちですよね~( ˘•ω•˘ )。
それが、ロングセラーになっていれば尚更で・・・(´▽`)。

日本の法律?や検査機関?等では問題ないとは思うのですが、
海外では問題視されていたので、気になって使用を中止することにしました。

数年後、やっぱり危険性がありました!なーんてなったら大変なので・・・。


> リンクフリーかとお見受けしましたが、
> 一応一言と思い、コメントさせて頂きました。

ありがとうございますm(_ _)m。
リンクについては、フリーとも許可制とも書いておりません。
それは、猫さんブログの方には自由にリンクして欲しいけど、
中には、ブログ内の情報を勝手に複製する方がいらっしゃるので、
お断りが出来るように との配慮からです^^。

猫さんを愛する方々は、大歓迎です^^。

当ブログは、のんびりで気ままなブログでありますが、
どうぞよろしくお願いします。

またいらしてくださいませ~。こちらからもまたお邪魔させて頂きまーす^^。

| たまのしっぽ | 2016/09/24 02:01 | URL |

大五郎ママ さん、こんばんは~^^

にょほほ~ (☉ o ☉)、ショッキングですよね~。
めちゃくちゃ慌てちゃいました(゚д゚щ)ヤバイジャン。


たくさん残っていたらモッタイナイですが、
使わない方が良いかと・・・いや使わないで下さいね^^。

シャンプーに消費期限はないみたいですが、
古くなった物もあまり良くないみたいです。

ちなみに、うちにあった物は、3年ぐらい前に買った物です。
年に数回しか使わないので、なかなか減らないんですよね~┐( ̄。 ̄)┌。


> 最近、大五郎のあごに黒いブツブツができて気になって
> ました。


病院で診てもらったのかしら?
素人判断は時に危険な事になりかねないので、ハッキリとは言えませんが、
アゴニキビの可能性もあります^^。

ちびも若い頃に、アゴに黒いブツブツ(蚤みたいな大きさ)が出来た事があります。
その時の写真をブログ内で載せているので↓、良かったらご覧下さい(宣伝みたいですみませーん。)

http://nekonosain.blog56.fc2.com/blog-entry-103.html(我が家の猫ノミ対策&駆除)

もし、似たような感じで、アゴニキビ でしたら、病気ではないそうです。
人間と一緒で、体質的な事だそうですよ^^。ちびは、歳を取ったら治ちゃいました(´▽`)てへへ。

うちでは、ぬるま湯で湿らせたタオルで時々拭いていたら、自然とキレイになりましたよ^^。
拭くとね、黒い汚れみたいなカスが取れます^^。

痒みがひどかったら、傷になる前に病院で相談してみた方が良いかと思いますよん♪。

大五郎くん、何ともないといいですね^^。

| たまのしっぽ | 2016/09/24 02:34 | URL |















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT